2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

明けましておめでとうございます。

生存報告も兼ねて。

今年もよろしくお願いいたします。



報告用
ギルド連合「プリズム」を解体出来たので、その報告です。
見てくれるかわからないけど・・・

今までお世話になりました。
それと、今まで本当にありがとう。

プリズム解体報告






~コメントの返信~

>>きゃんたま
仕事ができないのは自分もですよw
そして今年の春で社会人5年目に突入なんですね・・・・

今年もよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト
.04 2017 日記 comment1 trackback0

社会人4年目になって思うこと

桜がとてもきれいな季節になりましたねー
この土日は若干曇りでしたが、絶好の花見日和でした。

さて、タイトルの通り
私、寺子屋の先生が社会人4年目に突入しました~
いえーい(なのか・・・?)

このブログを始めた時は高校3年生のときだったかな?
ぱっと逆算するとそれぐらいのはず・・・
なんだかんだで6年~7年ぐらい続いてるわけです。
更新頻度は激減ですけど・・・orz
そう考えるとだいぶ経ちますね。

ちょこちょこ過去の記事を自分で見直すと、とても恥ずかしいことを書いていたり
そんなこともあったなーと振り返れたり。
いい意味でも悪い意味でも、年をとったんだなと思います。

このブログを始めたときの自分は、今の自分がこんなことになってるって想像もつきませんでした。
いや、まぁ、なんだかんだ社会人になって働いてるんだろうな。ぐらいには思っていたので、まったくハズレというわけではないですけどね。

それでも、こんなにも仕事にやりがいを感じなくて、パチンコ・スロットばっかりうち散らかして、お金を散在しまくってるなんて・・・
ぜんぜん想像してませんでしたね。

高校生のころの自分って、あほかってぐらいテレビゲームで遊んで、ゲーセンでダンスダンスレボリューションで遊んで、何よりメイポに一番時間を使ってました。
朝までゲームで遊んで、学校で寝る。学校が終わるころに起きて、家帰ってゲーム。
そんな生活。
世間では大学生の就職率が50%とか言われてるときで、勉強してもしょうがないっていうことが頭の根っこにありました。

遊びまくって、だらけきって、毎年進級も危うくて、卒業も危うい。。。
そんなどーしようもない日々を過ごしてる時にですよ。
目標って出来るものなんですよ。

ある運命の出会いをするんですよねー

始めはちょっとだけの関係のはずが、それこそブログとほぼ同じ年月が経つほどの付き合いになったんですよ。
こういうことを書いてると、本人から削除依頼がくるんじゃないかって怖いんですけどね(笑)



その当時一番遊んでいたメイポ
そして自分のホームである「さくら鯖」が今月の20日に無くなるというわけで
今回は過去の話を振り帰ってみたいと思います。
興味がなかったら戻るボタンを押すか、ブラウザを閉じてくださいませ。





さて、それでは話を戻してその当時の話。

あんなにも毎日がどーでもよくて、無駄に過ごしてた日々を初めて後悔したわけですよ。
ただ、もう悔やんだところで時間が戻るわけでもない。
何よりも、最速でその人と自分のために何が出来る。
それを必死に考えた結果
「資格を取ろう」という結論に至ったわけですよ。
もちろん大学なんて行く頭もないので、専門学校で。
頭が無いなら手に職をつける。
大学は4年かかるけど、専門学校は3年ですむ。
これが決定的な要素でしたね。

試験問題は数学Ⅰと小論文のみ。
あとは面接。

小論文だけはなんでか得意だったので問題なし。
面接もなんとかなるだろう。
数学Ⅰは・・・ アウト!
というわけで残りわずかな時間をすべて数学Ⅰのみに費やすという勉強を始めて頑張ったのを覚えてます。

何個も何個も学校を受けて、同じ短大を4回受けて4回とも落ちてorz
あのときは本当に必死に頑張ったなぁ・・・

そして専門学校に入って1年目
勉強とメイポの両立がとても厳しかったですね。
高校の3年間を遊び倒したせいか、勉強の仕方を忘れてるんですよね・・・
そして高校の時は赤点が4割のラインだったのが、専門では6割になる。。。。
これは痛い。。。
メイポに時間を割きたいが、勉強をしっかりやらないといけない・・・
そして何より毎日の講義の復習を課題としてるので、それもなかなかの苦痛でした。
とった策がメイポをしながら勉強をする。
これが最初はすごく精神的に良かったんですけど。
勉強の難易度が専門的になっていくと、そんな余裕もなくなっていき・・・

そしてある時
・・・
病院に救急搬送です。

今思うとですよ。
あそこまで深刻に考えなくてもよかったんだってね。
思うんですけどね。
自分のことなのに、あまりうまく表現はできませんが。
その時は、心の器が小さかったといいますか、本当に余裕がなかったんでしょうね。
今となってはただの言い訳ですけど・・・・

それからいろいろあって
運命的な出会いの人と共にメイポは1年半ほど疎遠になります。


2年生になって
メイポから離れることによって学業に専念できた年でした。
コンピューターに興味があったおかげで得意な分野もあり
専門学校でのあだ名が「教授」になりました。
そして、ここで覚えることになったのが「パチンコ・スロット」です。。。。
人生初のパチンコはヨン様に5千円負けましたww
それからまた少しお金を貯めて2回目はエヴァを打ち、8000円勝ちました。
これで+3000円。
なんて楽しくて稼げるんだ!
と思ったのがきっかけで
泥沼のようにはまっていくわけですよ。。。。

ただですね?
勘違いしないでください。
泥沼のようにはまった結果
大負けした
と思ってる方いますよね?

安心してください
負けてませんよ!

正確には、負けていなかったです(過去形)
社会人の今はかなり負けてますorz

その当時はコンスタントにずーーっと勝ってたんですよねぇ・・・
そしてパチンコ・スロットのおかげで、大人組(現役ではなく年上の方)たちと話題が合うようになり
友達も沢山できました。

なので、今でこそ負けててお金をたくさん使うことになってはいますが・・・
その当時、専門学校時代ではとてもお世話になったので
パチンコ・スロットに感謝してるんですけどね。。。



そして
そのまま3年生

「教授」と言われ続けたいがために、安定してテストで点数を稼ぎ
国家試験の模擬演習も100点~110点は勉強しなくても取れていた時代。
いよいよ就活ですよ。

秋ごろ。
疎遠となっていたメイポに戻ります。
運命的な出会いの人とはその当時絶縁状態にあったため、なんとか連絡をとろうとメイポの友達に掛け合ってもらい
なんとか連絡をとったりと・・・
いろいろ試行錯誤してたときでもあります。

両親からは地元に帰ってこい
と言われる中。
自分はどうするか悩みました。

そもそもなんのために専門学校に入ったのか・・・
そんなのもう決まってますよね。



関西で就職活動しました。
親の猛烈な反対がありましたが、公的なとこならお金を出してくれるということだったので。
1か所。そこが無理なら関西は絶望的というなか

一般常識・小論文・専門知識の1次試験
面接の2次試験も難なくクリア

就活はおk

あとは国家試験
まぁ、紆余曲折あり
国家試験2日前となるまで、現実逃避でゲームをしまくるということはありましたが。
なんとかぎりぎり124点で国家試験もクリア

関西へと足を運ぶこととなりました。



駆け足になりましたが、ざっと学生時代から社会人になるまでの流れはこんなものでしょうか。
それから3年間いろいろあるわけですけど
とりあえず、いったんここまで。

社会人編はいつかまたすることとしましょう。




時間というものはあっというまですね。
このままおじいちゃんになってしまうんでしょう・・・


ただ、おじいちゃんになるまえに。
やりたいこと。やらなければならないこと。
あります。
あるんですけど、これがね・・・・
なかなか難しいんですよ。

それを成しえずに、おじいちゃんになり
この命潰えてしまうのではないか・・・
と思うと ね。

でも決めたことですから。
耐えますよ。
耐えてみせます。
いつかまた相見えるときまで。





さて、最後はなんか中二臭くなりましたが。
思ってることの一部を載せて
僕が思ってることをちょっとでも感じてもらえたらなと思い、書きつづってみました。
まぁ、削除依頼があったら消しちゃうんですけどね。



ろくでもなかった自分が持てた目標
その達成のために、今年も一年 待ちますよ!











~コメントの返信~





>>キャンタマ
ルーターの設定は済みましたか?

自分はもっぱら最近は放射線治療なので、MRIうらやましいです。
そして次はCTっぽいです。











いろいろ伏字にしてみたんですけど
過去の記事にもろに書いてるので意味ないかもしれませんね。


.04 2016 日記 comment1 trackback0
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。